2017-3-18 腰の痛み

こんにちは

 

しばた整骨院の柴田です

 

 

段々と温かくなってきました。

それでも昼と夜の差はまだまだですが(^^;

この寒暖の差が身体に負担をかけて、

ぎっくり腰を起こしている方が増えています。

ぎっくり腰治療のメリットについて

ぎっくり腰はほっておいても1,2週間で痛みが取れたと言われる方も多いものです。

ただ繰り返す(クセになる)ことが多くなります。

それは痛みが引いているだけで、原因と呼ばれる部分が残っているからなんです。

原因部分とは主に骨盤のゆがみ、腰の骨のゆがみ、股関節のバランスのくずれ、

歩き方や重心のくずれなどがあります。

これらの原因が残ったままに痛みがとりあえず引いても、

生活習慣などがかわらなければ、また繰り返すことになります。

ギックリ腰はマッサージしては治りません。

揉んでも、余計に炎症を強めることになりますので、

安易に腰に張りがあるからといって、マッサージをしないように

お気をつけください。

また予防として、このごろのような寒暖の差をうめてあげるのも有効で

冷えやすいおなかや足元を温めてあげると調子が良くなります。

あと、酸素カプセルも代謝を上げたり、

ケガの回復を速めてくれる効果があっておススメです。

 

 

新規コメントの書き込み

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)