怖いニュースを見ると

患者さんの症例でテレビで事件や事故などの怖いニュースを見てしまうと、自分に置き換えてしまって引き込まれてしまって強い不安感を感じるという50代女性の方です。

きっかけは・・・

福岡市西区在住、50代女性の方。急な不安感に襲われるようになり、1人で車の運転はおろか、買い物にも行けなくて頑張って家事をしているという状態でした。

不安な気持ちが強い時はしばた整骨院へネットで自分の症状を検索したらパニック症や自律神経失調症の言葉があり、わりと近所のしばた整骨院が対応しているとあり来院。

きっかけは些細なことで、風邪をひいて数日間寝込んだあとに、自宅でテレビを見たときに不安感の発作に襲われるようになったとのことです。

テレビを見たら怖くなる

テレビで怖いニュースを見たら、自分がその現場にいて起こったかのような状況に感じるようになり、不安感と動悸が起こり、食欲不振になり、行動ができなくなりました。

ご来院時の様子

初めての来院時は旦那様に車の運転をしてもらってご来院されました。初めてのところなのでなおのこと、とても不安で行ってみようと考えてからも数日間不安なモヤモヤした状態だったとのことです。

落ち込んだ状態が長く続くときはしばた整骨院へ

病院は行かれましたか?の問いには
いきなり心療内科や精神科に行くのは抵抗があるので、まずはしばた整骨院さんで診てもらって必要であるようなら、病院受診も考えていこうかなとのことでした。

来院時の状態を検査すると

メンタル系の方には独自の検査項目があり、問診でお話を聞きながら進めていきます。

問診でお話を聞きながら検査します

初診時の検査での数値は
身体のエネルギーレベル(0~3はガス欠、4~6は疲れ気味)のうち3でけっこう追い込まれた状態
そのほかにもストレス、トラウマ、邪気、電磁波などが体に悪影響を与えている反応が多数ありました。

実際の治療は

検査で出た項目のものを1つずつクリアな状態にしていきます。
まずは身体のエネルギーが漏れている穴の開いたバケツの穴をふさぐように身体のゆがみを整える独自の施術をしていきます。
このときに痛みを伴うことはほとんどありません。どちらかというと何をされているのだろうか?と感じる方が多いです。

しばた整骨院の整体

身体が整ったら、次に足りていないエネルギーを補充するような施術(美座療法)を行ないます。
人によってはこのときに温かさみたいなものを感じる方も多いです。エネルギーが補充されたら、最初の検査で反応のあったストレスやトラウマなどの潜在意識への原因部分をアプローチする施術を行ないます。

だいたい初診時で1時間程度、2回目~は30~40分の施術になります。

2回目で変化が!?

初回の施術後にものすごく眠気を感じた!
言われた通りの反応(好転反応)だったので、安心して時間の許す限り休んだら、すごくスッキリして、理由もなく起きるような動悸が収まりました。

車の運転はまだ不安でしたが、1回で変化があるとは思いませんでした。

その後5回ほど数日~1週間おきにご来院されて徐々に症状が収まり、今ではテレビを見て怖いニュースを見ても、テレビのこととして捉えることができており、引き込まれたり不安な気持ちはなくなり落ち着いて過ごせることができるようになっています。

不安感が強いメンタル系疾患もしばた整骨院へ

※施術効果には個人差があります