【必見!!】花粉症を改善させる栄養素

いろんなヨーグルト

花粉症のヒノキシーズン真っ盛りの中、花粉症症状の軽減に効果のある栄養素をご紹介します。

花粉症には耳鼻科でもらう薬以外にヨーグルトや甜茶、食物繊維の多いゴボウやれんこんなどが花粉症症状を軽減させることができると言われています。

でも、ぶっちゃけ毎日ヨーグルトを食べるのって面倒と思いません?
意外とお値段も高くつくし、ゴボウやれんこんもきんぴらばっかり食べるのも、調理するのも大変でしょうし。

花粉症の症状を軽減させる栄養素とは?

前置きせずに書くとビタミンDが効果をあります。
ビタミンDは椎茸などのキノコやイワシ、サンマなどの魚に多く含まれています。

ビタミンDは紫外線に当たることで、体内で合成されカルシウムの吸収を助けることで、骨を強くします。
また免疫機能を調節し、風邪やインフルエンザの予防や花粉症症状の軽減、癌にも効果あるともいわれています。

どうやって摂取するのが効果的?

先で述べたように、ビタミンDはキノコ類や魚、肉、卵に多く含まれています。

通常の食事をしているうえでは、まず不足することはないのですが、花粉症の症状軽減にはこの上記画像の量では足りないとも言われています。

そのうえで、簡単に摂取するにはドラッグストアで販売されているサプリメントを用いることで簡単に摂取できます。

当院のスタッフや身内に試したところ

  • 飲んだ次の日に鼻水が止まった
  • 3日飲んだら、目のかゆみが止まった
  • 飲む前と後では断然違う・・・・等々

たくさんの嬉しい報告がいただけました。

詳しい話が聞きたい方はしばた整骨院スタッフまでお尋ねください。