今年も無事に完泳できました

完泳記念写真

7/28に鹿児島で開催された「第33回桜島錦江湾横断遠泳大会」に今年で5年連続出場!!

桜島錦江湾横断遠泳大会

桜島錦江湾横断遠泳大会ってどんな大会?

以前にまとめたブログを書いていますので、こちらをご覧ください。→桜島錦江湾横断遠泳大会とは?

上記ページを見てもらったら多少は分かるかと思いますが、なかなか過酷なレースなんです。

今年の遠泳大会の振り返りです

前日7/27(土)を14時までで整骨院を早じまいさせていただき、新幹線で鹿児島へ。

鹿児島に到着するやいなや、まずは前夜祭^^

鹿児島中央駅近くの屋台村です

こちらは鹿児島中央駅近くにある「かごっまふるさと屋台村」で、鹿児島の地域の特産物を扱った屋台が25軒集結している雰囲気のいい居酒屋です。

鶏のたたきです

こちらでビールを少々飲みながら、本番への作戦会議をしました。1軒目でサクッと終わり、宿に行き明日に備えました。

大会当日は朝5時半起床で朝食を済ませ、7時の桜島フェリーに乗船し、スタート地点まで徒歩で移動。

↑この時点でけっこう暑かったです。目の前の山は桜島で噴煙が上がっています。歩いていると大会の会場が見えてきました。

スタート地点はちゃちい感じですが、いつもこんな感じです(笑)

そんなこんなでスタートして泳いでいるところを撮影してもらいました。僕は左手前から先頭を泳いでいるやつです。

今回は潮の流れが速くて、だいぶ流されました。コースとしては4.2kmですが、6kmぐらい泳いだ感じです。

それでも制限時間2時間30分の中で2時間27分でなんとか完泳しました。今年は今までの中で一番きつかったです。

チーム100点満点福岡

無事に記念写真も撮れました。

完泳記念写真

↑右から2番目のスパイダーマンのウエアを着て泳いでいました。
実はこのときあまり感じていなかったのですが、あとで顔の日焼けが凄いことに・・・。

鹿児島の名物「白熊」

毎回、終わったあとはチームみんなで白熊を食べに行き、温泉も。

白熊はかき氷にミルクがかかってフルーツや小豆が入って、とても美味しいですので、鹿児島に行かれた際はぜひ食べてみてください。お勧めは天文館にある蜂楽饅頭の白熊です

鹿児島名物白熊

 

毎年、こんな感じで夏の恒例行事としてここ5年泳いでいます。チームメンバーは入れ替えて泳いでいますので、ご興味のある方、話を聞いてみたい方は遠慮なくご相談ください。